運動器系の病気(外傷を含む)

〈その他〉斜頸

〈その他〉しゃけい
Torticollis

初診に適した診療科目:整形外科

分類:運動器系の病気(外傷を含む) > 脊椎・脊髄の病気

広告

広告

どんな病気か

 斜頸とは、頸部(首)が傾き、顔が回しにくくなる病気の総称です。正確には、首が患側(悪いほう)に斜めに傾いてしまい、顔が健側(よいほう)を向いて頸部の運動制限が生じます。いろいろな原因で生じますが、頻度としては、筋性斜頸が大多数を占め、眼性斜頸、炎症性斜頸、痙性斜頸などがそれに続きます。ここでは、筋性斜頸と痙性斜頸についてみていきます。

(大阪市立大学医学部附属病院整形外科病院講師 豊田宏光)